特集

Feature Articles

陶・四人展

TOHGORO annual Exhibition with 4 ceramic sculptors

宮下 善爾(故人) - 柴田 良三 - 西川 勝 - 猪飼 祐一
◎場所:京・茶わん坂 東五六
◎日程:2018年11月14日 (水) ~ 12月6日 (水)

今展は東五六に特に縁の深い作家4人をフィーチュアーした作品展を開催させていただきます。

弊店では、地元京都という土地柄が育んできた個性豊かな表現に依り創り上げられた“陶芸の美”を、錦繍の秋に相応しい企画展示として、ここ茶わん坂より陶芸ファンの皆様に発信させていただきます。

彩泥による心象風景(宮下先生)、現代に蘇る青華=染付(柴田先生)動物をモチーフにした立体造形(西川先生)、轆轤成形による温もりのフォルム(猪飼先生)、それぞれの磨き上げられた技から創られた作品の数々です。

爽やかな晩秋の一日、どうぞ心ゆくまでご清鑑下さいませ。

ZENJI MIYASHITA
宮下 善爾 (故人)
1939年
京都に生まれる
1966年
京都市立美術大学専攻科修了
日展評議員、国際陶芸学会会員
2012年
逝去
(収蔵)
東京国立近代美術館
メトロポリタン美術館(米国)
RYOZO SHIBATA
柴田 良三
1952年
京都に生まれる
1976年
京都市立美術大学陶芸科卒業
2005年
文化庁海外派遣留学
(ミシガン大学・ハーバード大学)
日本工芸会正会員
NHK京都文化教室講師
MASARU NISHIKAWA
西川 勝
1962年
京都に生まれる
1987年
武蔵野美術大学陶磁専攻卒
2016年
京都工芸美術作家協会70周年展
(京都文化博物館)
大阪芸術大学非常勤講師
日展会友
日本新工芸科連盟会員
YUICHI IKAI
猪飼 祐一
1963年
京都に生まれる
1984年
人間国宝 (故)清水卯一氏に師事
2004年
日本伝統工芸近畿展にて監査委員に就任
日本工芸会正会員
日本陶芸美術協会会員